2018年07月06日

妊活に妊娠率190%UP!独自製法 高性能マカ配合【ネンネのマカサプリ】の口コミと評価は?

ネンネのマカサプリは、女性本来のバランスと巡りを整え、授かりやすい体に導いてくれるサプリメントです。
自然環境の厳しい南米ペルー産のマカを厳選し独自製法のエキスパウダーとして抽出。大学教授をはじめとする共同研究チームによる機能性試験において、授かり率が190%高まることが示されました。
さらに、厚生労働省推奨の葉酸、栄養機能食品のミネラルやビタミン、コエンザイムQ10やフルボ酸をたっぷりと配合し、より実感のある妊活へと導きます。
 妊活経験者3人が実体験をもとに開発した商品は、たった2粒で飲みやすく、医薬品レベルの品質管理で、安心して続けていただけます。
最大71%OFFの初回2980円キャンペーン中
かなりお得な定期購入はこち初回価格:¥2,980(税込)
>>【ネンネのマカサプリ】の詳細はこちらから





スポンサーリンク




こんな方にオススメします
月のリズムが不定期
ママになる準備がなかなか始められない
妊活を始めると色んなサプリや薬を飲まなくてはならない
妊活が続けられない

ネンネのマカサプリの特長
授かり率190%UP!独自製法「高性能マカ」配合

マカは南米ペルー原産の根菜で、古くから滋養強壮、女性の不妊改善効果などがあるとされ、現在では多くの商品にも使われています。「ネンネのマカサプリ」配合のマカは大学教授をはじめとする共同研究チームによる機能性試験において「授かり力」が高まることが示されました。配合している強壮なマカはアンデス高地産で、日中の強烈な太陽光線、夜の氷点下の気温、他の作物は栽培できないような痩せた土地で育てています。その強壮なマカの力を最大限に引き出すため、独自製法のエキスパウダーとして製造に成功したのが「高性能マカ」です。

「モノグルタミン酸型葉酸」配合

厚生労働省も摂取を推奨している「モノグルタミン酸型葉酸」を400μg配合。妊活中・妊娠初期に通常時の約3倍必要な葉酸(食事性)が「ネンネのマカサプリ」なら推奨量が手軽に補えます。フカフカの卵のベッドとなり、卵をしっかり守り定着させてくれます。赤ネンネのちゃんの先天性障害の予防にもなります。


栄養機能性食品の成分が2粒に

「nen*neマカサプリ」は妊活中に不足しがちな亜鉛、ビタミンB6、ビタミンEをたっぷり配合した栄養機能食品です。
女性バランスを整え巡りもよくなり、赤ちゃんを授かりやすい体に導いてくれます。

「コエンザイム10Q」「フルボ酸」配合

年齢を重ねると生きる上で体の重要な部分にエネルギーが使われ、若々しさや修復は後回しににされてしまいます。
そこで、「ネンネのマカサプリ」には、優先的に卵を元気づけてくれる「コエンザイムQ10」と「フルボ酸」を高配合しています。

品質管理は医薬品レベル!

安心・安全な原料を厳選し、医薬品レベルの製造管理・品質管理を徹底したGMP認定工場にて製造を行っております。
GMPとは、厚生労働省が定めた医薬品の製造管理・品詞管理の基準のことです。

お客様の声
1、嬉しくって涙が出ました。結婚してから3年が過ぎた時に、周りの目が気になり始めました。排卵日を狙っても、不妊治療に通っても、なかなかできず諦めかけていました。そんな時に先輩ママに紹介され飲み始めたところ、念願の赤ちゃんを授かることができました!


2、嬉葉酸以外の栄養成分も配合されていて安心妊活を始める時に、どのサプリが一番自分に合うサプリか分からず迷っていました。そんな時、自分にも赤ちゃんの健康も優しく助けてくれるこのサプリに出会いました。「授かり力190%」というだけあり、私も無事に赤ちゃんを授かりました。

お召し上がり方
●1日2粒を目安に、水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

※摂取をする上での注意事項
・開封後は速やかにお召し上がりください。
・本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
・一日の摂取目安量をお守りください。
・乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。
・体質に合わない方はしようを中止してください。
・天然由来の原料を使用しておりますので色調にばらつきがある場合がありますが、品質には問題ありません。
・薬を服用あるいは通院中の方、妊娠、授乳中の方はお医者様にご相談の上お召し上がりください。
・本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません

原材料名
マカ抽出物、亜鉛含有酵母、デキストリン、コエンザイムQ10、フルボ酸/結晶セルロース、葉酸、ステアリン酸Ca、ビタミンE、ビタミンB6
>>【ネンネのマカサプリ】の注文はこちらから


スポンサーリンク



posted by 猫のしっぽ at 09:22| 健康食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする